10月2012

初めての楽芸員ダッチャの活動を臨んで・・・

ガイド日記

曇り空の朝、ときどき雨がぱらついていました。

いよいよ開始、ガイド2回目の新妻さんから、始めていただき参考にさせていただきました。

当日の来園者は、小学生低学年のお子さんや小さいお子様連れのご家族、
そして、お孫さんたち(3世代のご家族)と一緒に来園された方々も見られました。

ガイドは、はじめに「ライオン、次にスマトラトラ、アビシニアコロブス」について説明しました。
時折小雨が降る中でしたが、出来るだけお子さん達にわかりやすくガイドできたら・・・と思って
声をかけました。

説明したい内容が、来園者に伝えられたか?、説明できたか?とちょっと不安はありましたが、
少しは理解していただいたかな?と思う場面もありました。

短い時間の中で、興味を持っていただくこと、説明するタイミングの難しさを感じました。
この経験を次回へ活かしたいと思います。
ときどき動物以外の質問も出て、八木山動物公園について、いろいろなことを知っておく必要もある
と感じました。

来園者の方々には、八木山動物公園に来て、「楽しかった。」や「動物に関心が高まった。」など、
良い思い出づくりのお役に立てるガイドが出来たら・・とあらためて思いました。

初めての説明を聞いてくださった方々、ありがとうございました。

2012年度 第三回案内ボランティア実施

ガイド日記

楽芸員ダッチャ二期生2名による案内ボランティアが実施された。

曇り空でパラパラと小雨が降るあいにくの天候でしたが、思いのほか来園者の数は少なくなく楽芸員の説明を聞いてくれました。新妻さんは二回目、木村さんは初めての案内でした。新妻さんは二回目という事もあり前回よりも堂々と説明をしており、木村さんも初めてとは思えない程落ち着いて丁寧に説明していました。「ライオンって何歳まで生きるんですか?」といった質問や楽芸員ダッチャの活動に興味を持って頂いた方など、直接来園者の方とお話する機会が多くあり、来園者の方も動物の説明に興味・関心をもって楽しく回ってくれたようだ。

楽芸員ダッチャ:新妻ゆりえさん、木村豊子さん

サポーター(東北工大学生):吉田恵、氏家拓海さん、遠藤大知さん

実施日時:10月28日(日)10:00ー11:30

主な説明した動物:カバ、白サイ、ライオン、スマトラトラ、アビシニアコロブス

カバを説明する新妻さん

カバを説明する新妻さん

ライオンを説明する木村さん

ライオンを説明する木村さん

スマトラトラを説明する木村さん

スマトラトラを説明する木村さん

アビシニアコロブスを説明する木村さん

アビシニアコロブスを説明する木村さん

2012/10/28 ダッチャガイド感想

ガイド日記

二回目のガイドに出ました。

どんより曇って、時々雨のぱらつく時間でしたが、

天気のわりには親子連れでの来場者が多くいらっしゃいました。

それでも前回の連休の時よりは、人出は少なく、説明を聞いていただくのも

少人数でしたので、マイクも必要なく身近な感じでできた気がします。

時々質問してくださる方もいらして、未熟ながらわかる範囲で

お答えできたと思っています。

でも、今後雨になった場合を考えると、見学も足早になり立ち止まって

説明を聞いていただくのは無理かなと思い、

雨天での活動をどうするか、考えなくてはと思いました。

2012/10/8 ダッチャガイド 感想

ガイド日記

今日初めてのガイドに出ました。

好天気の三連休最終日で早くから、たくさんのお客様がいらしてました。

お客様の流れている中での説明はかなり難しく、

どうしても、動物の方向を見ての言葉になり、地声もあまり大きくないので、

活動としての効果が出せなかったと思っています。

気軽に応募はしたものの、人前で話すこと。

伝えることの難しさを痛感しています。

勉強と工夫を重ねていくしかないとは思いますが、先が思いやられます。

サポーターの方からのアドバイスをどんどんお願いします。

2012年度 第二回案内ボランティア実施

ガイド日記

楽芸員ダッチャ一期生1名、二期生1名による案内ボランティアが実施された。

天気も良く3連休最終日と言う事もあり、家族連れやカップルなど、多くの来園者に動物の案内を聞いてもらうことができた。一期生の庄司さんが、始めにアフリカ園の各動物たちを案内し、二巡目に新妻さんが案内をした。久しぶりの案内だった庄司さん、今回が初めてだった新妻さん、お二人とも来園者からの質問に答えたり、「あのカバさんはもう歳で水の中の方が楽だから、いつも水中にいるんだよ」と言った説明で、来園者が動物に対しての興味を持ち、より楽しく園内を回っていた。

楽芸員ダッチャ:庄司幸正さん、新妻ゆりえさん

サポーター(東北工大学生):吉田恵、氏家拓海さん、小澤悠太さん、遠藤大知さん

実施日時:10月8日(月)10:00ー12:00

主な説明した動物:カバ、白サイ、キリン、フラミンゴ、アフリカゾウ、ニホンザル、レッサーパンダ

カバを説明する庄司さん

カバを説明する庄司さん

フラミンゴを説明する新妻さん、庄司さん

フラミンゴを説明する新妻さん、庄司さん

キリンを説明する新妻さん

キリンを説明する新妻さん

アフリカゾウを説明する庄司さん

アフリカゾウを説明する庄司さん

2012年度 最初の案内ボランティア実施

ガイド日記

楽芸員ダッチャ二期生3名による初めての案内ボランティアが実施された。

土曜日で、季節も良いので家族連れや幼稚園・保育園の児童も多く、多くの来園者に動物の案内を聞いてもらうことができた。3名は、それぞれお得意の動物の前で来園者の興味が湧くようなお話しをした。「カバは毎日35kg食べ、30kg排泄する…」と言った楽芸員ダッチャの説明に、聞いていた来園者が『35kgも食べるんだって』と新たな興味がわき、動物を見る楽しさが増したようであった。

楽芸員ダッチャ:中目和子さん、鈴木満雄さん、渡辺文隆さん

サポーター(東北工大学生、教員):吉田恵さん、佐藤拓実さん、小嶋英央さん、鈴木貴浩さん、両角

実施日時:10月6日(土)10:00ー12:00

主な説明した動物:カバ、白サイ、アフリカゾウ、ライオン、白クマ

楽芸員ダッチャ&サポーター集合 at ビジターセンター

楽芸員ダッチャ&サポーター集合 at ビジターセンター

カバ(ベロ)の説明をする中目さん

カバ(ベロ)の説明をする中目さん

白サイを説明する鈴木さん

白サイを説明する鈴木さん

アフリカゾウを説明する鈴木さん、渡辺さん

アフリカゾウを説明する鈴木さん、渡辺さん

ライオンを説明する鈴木さん

ライオンを説明する鈴木さん

白クマ(カイ)を説明する渡辺さん

白クマ(カイ)を説明する渡辺さん

食事をする白クマの説明をする渡辺さん

食事をする白クマの説明をする渡辺さん

カバ(ヒタチ、カポ)を説明する中目さん

カバ(ヒタチ、カポ)を説明する中目さん