初めての楽芸員ダッチャの活動を臨んで・・・

ガイド日記

曇り空の朝、ときどき雨がぱらついていました。

いよいよ開始、ガイド2回目の新妻さんから、始めていただき参考にさせていただきました。

当日の来園者は、小学生低学年のお子さんや小さいお子様連れのご家族、
そして、お孫さんたち(3世代のご家族)と一緒に来園された方々も見られました。

ガイドは、はじめに「ライオン、次にスマトラトラ、アビシニアコロブス」について説明しました。
時折小雨が降る中でしたが、出来るだけお子さん達にわかりやすくガイドできたら・・・と思って
声をかけました。

説明したい内容が、来園者に伝えられたか?、説明できたか?とちょっと不安はありましたが、
少しは理解していただいたかな?と思う場面もありました。

短い時間の中で、興味を持っていただくこと、説明するタイミングの難しさを感じました。
この経験を次回へ活かしたいと思います。
ときどき動物以外の質問も出て、八木山動物公園について、いろいろなことを知っておく必要もある
と感じました。

来園者の方々には、八木山動物公園に来て、「楽しかった。」や「動物に関心が高まった。」など、
良い思い出づくりのお役に立てるガイドが出来たら・・とあらためて思いました。

初めての説明を聞いてくださった方々、ありがとうございました。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。